本文へ移動

なかよしブログ

2008年11月

RSS(別ウィンドウで開きます) 

THE バザー

2008-11-01

11月1日(土曜日)

今日は中郷保育園のバザーでした。
おゆうぎ室での販売には、保護者の方々に混じって年長児と学童も販売をしました。
年長さんは、“サツマイモクッキー” と “みたらしだんご”
学童さんは、“べっこうアメ” と “ワンピース型おてふきタオル” を販売。
今日は地域のおじいちゃんおばあちゃんや、近所の子ども達も友達と誘い合って遊びに来てくださったので、見事完売!!

とても賑わった1日でした。

明日は、中部地区の文化祭で年長児が楽器演奏を発表します!
10時半からですので、お時間のある方は遊びにおいで下さい★

すごろくあそび

2008-11-04

11月4日(火曜日)

今日は、お外も寒いのでどのクラスも室内遊びをしました。
年中児と年少児はお遊戯室で遊び、平均台にも挑戦!
平均台の上に障害物を置いておき、何個超えられるかの記憶力クイズを実行!!

年長児はお部屋で双六遊び。
お手製の日本地図でどの県までいけるか挑戦!
愛知には、 “煮込みうどん” があるなど、それぞれの県についての豆知識も取り入れてみました!

柿をGET!

2008-11-05
11月5日(水曜日)

今日は畑で2〜5歳児のお友達が柿を収穫してきました。
姉妹園の美郷保育園から年長さんが遊びに来てくれて一緒に柿もぎ。
子どもたちの手の届くところだけでも、なんと! 652個もの柿が取れました。

「おいしそー」と柿を割ってちょっと口にしてみたけれど・・・・残念!渋柿でした・・・・。

どうやったらおいしくなるか、子どもたちと相談したら、
「おばあちゃんは干してるよ。」
「ジャムにしたらいいんじゃない?」
「お酒ちょっとつけてビニール袋に入れればいいって図鑑に書いてたよ。」
といろんな意見が飛び出しました。
なかには、「ちょっと冷蔵庫で冷やしたらおいしくなるかも・・・」という子も。

せっかくのチャンス!
子どもたちの意見を活動の中で取り入れて、“おいしくなる方法”をみんなで発見したいと思います。


さあ、みんなで考えよう!

2008-11-06
11月6日(木曜日)

今日は、久しぶりに暖かかったので、1〜4歳児はお外へ遊びに出かけました。
年長児は中央から講師としておいで頂いている本吉先生と一緒に、ペープサート作りをして自分たちで劇のセリフを考えたり、10までの数のパズルゲーム(○と△と□で10 など)をして遊びました。
ちょっと難しいなと感じても、あきらめないで「もっとやりたい!」と意欲的な子ども達でした。

元気いっぱい紙あそび(2歳児)

2008-11-07
11月7日(金曜日)

今日は8時半頃から雨が降り出し、お部屋で紙遊び。
新聞をおもいっきりビリビリ破いて感触や音を楽しむ子。
端っこを折りたたんで、取っ手をつけて、カバンにして“ママのまねっこ”を楽しむ子。
新聞を丸めてボール、くるくる巻いてバットを作って野球ごっこをする子。
いろんな遊び方を思い思いに楽しんだ2歳児のお友達でした!!

幼保連携型認定こども園

中郷こども園
青森県黒石市末広67-11
TEL.0172-53-3715
FAX.0172-53-4413

-----------------------------

 中郷(なかごう)こども園は、青森県黒石市末広(すえひろ)にあるこども園です。
 園のまわりは自然豊かで子ども達がのびのびと過ごせる環境にあります。
 常に園開放をしておりますので、気軽にお子さんと一緒に遊びに来てください。
 四季折々を通していろいろ楽しめるこども園です。

 乳幼児が元気いっぱいに生活できるように、以下の事に力を入れて保育しております。


①いのちを大切にする保育
②環境を通しての保育
③信頼と愛情を基盤とした保育
④自主性・主体性を大切にした保育
⑤遊びを通しての統合的保育
⑥子ども一人ひとりの特性に応じた保育

-----------------------------
乳児保育
延長保育
一時保育
休日保育
学童保育
病児、病後児保育
ふれあい(障害児)保育
地域子育て支援保育
地域活動
文化伝承活動
こども赤十字活動

-----------------------------

1
0
4
2
5
6
TOPへ戻る