本文へ移動

なかよしブログ

2009年3月

RSS(別ウィンドウで開きます) 

卒園式

2009-04-08
3月22日(日曜日)

今日は晴れの卒園式!
朝からお家の方と一緒に子ども達が元気に登園。
式では、沢山の励ましの言葉を頂いたり、自分たちの思い出を堂々と話すことが出来ました。
ご来賓代表の中郷小学校の校長先生から「卒園で来て嬉しい人?」「嬉しいけどちょっと寂しい人?」と聞かれると、「寂しい」とこたえてくれた子ども達。練習のときから涙ぐんでいた子ども達を思い出し、職員も思わず泣いてしまいました・・・。

立派に巣立った子どもたちの今後が楽しみです♪

食育の日

2009-03-19
3月19日(木曜日)

今年度最後の食育の日!
今回のテーマは「地産地消」でした。
調理の先生から、県内の特産品のことについて話をされると、今年、地図作りを通して日本各地の名産品や特徴を調べて学んだ子ども達は、青森県の名産品のこともよく知っていて、「りんご」「長いも」・・・など、自分の知っていることも沢山お話していました。

おわかれ会

2009-03-13
3月13日(金曜日)

今日は、年長さんのおわかれ会でした。
年中さんは、鼓笛隊セットや消防の纏、赤十字の旗などを引き継ぎされて、ちょっと緊張気味★
年長さんは子どもたちから「小学校に行ってからもがんばってください」と
1歳児からはマグネット
2歳児からはペン立て
3歳児からは写真立て
4歳児からは小物入れ  を手作りでプレゼントしてもらい、嬉しそうでした。

お昼にはみんなで手巻きずしを作って食べて、テンションUP!
年長さんとの思い出作りを楽しんでいました。

卒園まであと9日!!
毎日が最高の思い出になるようにしていきたいです(*^_^*)

レスキュー隊出動!(2歳児)

2009-03-12
3月12日(木曜日)

2歳児のお友達のブームは、レスキュー隊ごっこ!!
テレビを見てレスキュー隊にあこがれた子どもたちは、久しぶりに降り積もった雪の上で、人形を要救助者にみたてて大活躍(笑)

要救助者の救出方法は・・・もちろん、そり!!
それぞれが、隊長になりきって頑張って救出していました!

お米を炊こう!(4,5歳児)

2009-03-11
3月11日(水曜日)

秋に収穫したお米をたいてみた4歳児、5歳児のお友達。
脱穀の時も、手で1つぶずつむいてみたり、くるみやスーパーボールでこすってみたり・・・いろいろ工夫していた子どもたち。
炊くときはどうやって炊こうか相談すると、「炊飯器」「お鍋」、中には本で読んだのか「かまど」などたくさんの意見がでました。
いろんな選択肢の中から残ったのは、お鍋&炊飯器でしたが、炊飯器で炊くほどお米がないというのがわかり、お鍋で炊くことに!

「赤十字からもらった袋あるよ!」という年長さんの声により、非常時炊き出し用の体験として頂いた、炊き出し用の袋でお米を炊いてみました。

まず、お米をといでいくと、「お水白くなった!」と、とぎ汁の色にびっくり!
何度も繰り返して透明度を増してく水を見る中で、「お米ってこうやって洗ってから食べるんだね。」とお米のとぎ方を学んだようです。
また袋で炊いたことにより、炊きあがっていく様子を見て、「お米、ちょっと青かったのに膨らんできたら、色白くなったよ。」など、米から白飯への変化を観察することもでき、いろんなことを発見した子どもたちです。

幼保連携型認定こども園

中郷こども園
青森県黒石市末広67-11
TEL.0172-53-3715
FAX.0172-53-4413

-----------------------------

 中郷(なかごう)こども園は、青森県黒石市末広(すえひろ)にあるこども園です。
 園のまわりは自然豊かで子ども達がのびのびと過ごせる環境にあります。
 常に園開放をしておりますので、気軽にお子さんと一緒に遊びに来てください。
 四季折々を通していろいろ楽しめるこども園です。

 乳幼児が元気いっぱいに生活できるように、以下の事に力を入れて保育しております。


①いのちを大切にする保育
②環境を通しての保育
③信頼と愛情を基盤とした保育
④自主性・主体性を大切にした保育
⑤遊びを通しての統合的保育
⑥子ども一人ひとりの特性に応じた保育

-----------------------------
乳児保育
延長保育
一時保育
休日保育
学童保育
病児、病後児保育
ふれあい(障害児)保育
地域子育て支援保育
地域活動
文化伝承活動
こども赤十字活動

-----------------------------

1
0
4
2
5
6
TOPへ戻る